動物愛護ボランティア団体ALMAで保護され、S男&M子と共に暮らすことになったシュナウザーの日々。


by shuteru

自業自得

今朝は久々にS男も一緒にお散歩!

森の中のゆるい坂道がまだ
雪と氷だらけだったんだじょ。

ツルツル、ツルツル
あっぶなぁい!!!

おで、M子と一緒に気を付けながら
歩いた。


S男が後ろから叫んだんだじょ。

S男:M子、ここで滑っても自業自得だから
    助けには行かないから!!!











5秒後。







S男、大転倒。
頭以外全身、打ち付けたみたい。





M子、S男こそ、自業自得だじょね。
恥ずかしいじょ、S男。


S男、
その直後から、怖過ぎて、
しゃがんで膝を抱え、
両手で地面を押して、
滑りながら降りてきたんだじょ。

M子、大笑い。



その後ろを、
すごいスピードで降りてくる中高年のおじさん。


S男、恥ずかしいじょ、ほんと。


S男:あのおじさん、絶対に東北の人だから。


S男は、この積雪で、うまい具合に歩く人を
見る度に、東北の人だと言う。


S男、打撲多数。
負傷。
ご愁傷様。


f0254105_19523554.jpg
何かの上に座るのが
たまに心地良い時がある。
[PR]
by shuteru | 2014-02-19 19:56 | 徒然