動物愛護ボランティア団体ALMAで保護され、S男&M子と共に暮らすことになったシュナウザーの日々。


by shuteru

自然農法の畑

f0254105_21774.jpg
あっ、どうも、シュテルだじょ。

ぼっさぼっさぁ~
早くトリミングしなきゃだじょぉ~

f0254105_2182949.jpg
M子の畑にやってきたのね。
時々、来るんだけどね。

f0254105_21244657.jpg
M子と仲間たちの畑は、草がいっぱいだじょ。

M子:『自然農法』というの。
    自然の循環を大切にしてます。
    虫も草も植物も助け合って生きている森や山がお手本♪
    化学肥料は全く使わないよ。
    植物性の肥料をたまに使うくらい。
    
    私は、2年この畑を使わせてもらって
    2回くらい米ぬかをまいたくらい。

    薬は使わないけど、ほとんど虫は来ないの。

    野菜が虫に食べられるのは、
    何か問題があるからで、美味しいからではない場合がほとんど。
    どこかの調和が崩れていると、
    何かのバランスも崩れて、虫がきちゃうのね。
    例えば、土の肥料(栄養)過多とかね。

    大自然の植物が虫に食べられて腐ることは
    まずないのは、全ての存在の役割が
    バランスよく調和の中にあるからなのね。

  
    美味しくて安心の食には
    草も虫も大切な存在なの♪
    

    土さえ生命力ある生きたものであれば、
    とってもイキイキした野菜ができます!

    土作りが肝心!

f0254105_21251111.jpg
M子、話が長いじょ(-_-)

f0254105_21264858.jpg
おでは、自分の時間を楽しむじょね。
f0254105_21272547.jpg


M子:あっ、シュテル、何してるの!?

f0254105_212837.jpg
えっ、何もしてないよ。

f0254105_21295257.jpg
えへっ♪
  
 
[PR]
by shuteru | 2013-11-20 21:32 | おでかけ